たとえ頭へきても、契約期間満了までは、業務を誠実に遂行すべし

いざこざに巻き込まれている。

お金を払って管理を頼んでいるのに全くできていないため、我慢強いおいらもさすがに堪忍袋の尾が切れ、契約解除通知を送ったところ、まだ契約期間は残っているのに業務を遂行しない。
それどころか、嫌がらせをされている。

感情的になるのは人間だから仕方がないけど、それとこれは別。

仕事しろっ

そもそも契約解除は書面にて、と契約書に記載があり、解除するかどうかはどちらか一方の意思で、しかも自由である。

本音は長きにわたりよい関係、パートナーシップでいたかった。

次の展開も狙っていきたかった。

それでも、仕事をしてくれないとこちらがとても困るため、断腸の想いでの変更措置。



相手企業担当は、多くを語っても、何を言っても全く響かない人物。

この人に血が通っているのだろうか、みたいなところがある(笑)

ま、企業といっても、小さい個人商店みたいなゴミ会社ですけど。

馬鹿は相手にすると頭へくるので、相手にしないほうが良い。

クチコミとか評判は恐ろしいですよ。

業務不履行でのほほんとしていると、いつか会社は駄目になり、働いている従業員はどうなる。。。

責任はあの人物しかいない。

ペット保険ならペッツベスト

自分に余裕がないと、人には優しくできない

子供の頃に道徳の授業で習ったこと、

人には優しくしなさい。

ごもっともなことです。

就職をして社会人になると、毎日仕事をこなしていく辛さを感じたり、人によっては親の介護や借金返済などで大きな問題を抱えていて、自分が精一杯なのに、人に優しくなんて出来るわけがない。

つい当たってしまいます。

PR  もぎたて生スムージー

たとえば毎月の生活費の問題が改善され、ストレスから開放されるとどうでしょう。災害地区に義援金を送ったり、親に手厚い仕送りをしたり、人のことが考えられるようになります。

子供が保育園に行くようになると、お母さんは少し解放され、心に余裕が出てきます。

車の運転だって同じです。納品時間に間に合わないトラックは凶暴な運転をしており、アポイントに間に合わない営業マンは、ついあおり運転で車をアクセク走らせています。
休暇で信州をドライブしている時などは心も朗らかで、道も譲ってしまうのに。

そんなわけでどんなに良い人でも、余裕がないと豹変をして強暴になります。

小生も最近はとにかく忙しくしており、いろいろな諸事情も抱え、心がなくなっています。
電通で過労自殺をされた女性社員の気持ちがわかる気がします。

今年は借入れ返済を多くして、心に余裕を持てるようにしたいと思う。



ローストビーフをつくった時の盛り付け

我が家には、黒いお皿がある。
パーティー用のちょっといいやつです。

どこかの百貨店の祭事で売られていたものだと記憶している。

先日うちの奥さんがロ-ストビーフをつくったので、こんな感じで盛り付けをしてみました。
バックが黒だと料理が映えますね。

付け合せのグリーンとランチョンマットのオレンジが、豪華な雰囲気を醸し出す。

カラー、テーブルコーディネートでも習おうかな。。。

なんて言ってみても、時間がない。

黒のお皿はお肉をのせても見栄えがすると思う。

米澤牛の選べるおためしセットはいかがですか♪



ハンバーグもよいかも。

PR ちょっとお金が足りない時は