事業者が事業の運転資金を調達しようと思ったら、銀行融資が一般的です。
小生もいちおう、会社経営者の端くれであり、手元キャッシュが底をついてくると、病人のように顔色が悪くなってくることがあります。

経営者、法人様向けに耳よりなニュース!

ファクタリング」という借入れではない方法で資金調達できるサービスがあります。
事業資金を手に入れる為、融資や借入のような「お金を借りる」ということと非常に似ているのですが、 ファクタリングの場合は「売掛金を買い取ってもらう」という内容です。
つまり「ローン・貸金」ではなく、「売掛金の売買」となります。


資金ショートの時点で会社は死ぬわけで、借入れでも何でもよいので、
繋ぎ資金を口座に入れないと、会社は成り立たないわけです。

まだご存知がない事業者のかたに、お知らせができるとよいです。

広告|ファクタリングのQpa